ゴルフパフォーマンストレーニング

飛距離不足やスライスにお悩み?コアトレーニングで解決

こんにちは、ゴルフのパフォーマンストレーナーのTATSUMIです(^^)
この記事では、ゴルフスライスと飛距離アップについて説明していきます。

本日は、スライスや飛距離の課題に影響を与える可能性がある「コアの安定性の欠如」に焦点を当ててみます。コアの安定性はゴルフスイングにとって非常に重要な要素です。

コアが不安定だと、スイングのバランスが崩れやすくなり、それがスライスや飛距離不足につながります。


ゴルフスイングとコアの安定性

ゴルフトレーニング

コアの安定性が低い場合、スイング中に体が前後左右に揺れ動く可能性が高まります。これによって、クラブが一定の軌道を保つことが難しくなり、クラブフェースが開いたり閉じたりしやすくなります。
具体的には、スイングの最中に体が前に傾きすぎたり、後ろに傾きすぎたりすると、クラブが開いたり閉じたりする傾向が生じます。特にダウンスイングの段階でコアが不安定だと、クラブフェースが安定せず、オープンな状態が維持されやすくなります。

例えば、スイング中に体が前に傾きすぎたり、後ろに傾きすぎたりすると、ボールの方向が安定せず、スライスが生じやすくなります。また、コアが弱いと、スイングの威力が不足し、飛距離が伸びません。


コアとは


身体の中心部分であり、主に腹部や背中の筋肉を指します。具体的には、腹直筋、腹斜筋、腹横筋、そして背中の広範な筋肉群がコアを構成しています。これらの筋肉は、身体の安定性やバランスを保つのに重要な役割を果たします。

対策としては、コアを強化するトレーニングが効果的です。プランクやロシアンツイストなどのコアを鍛えるエクササイズを取り入れることで、安定したスイングが身につきます。また、正しいスイングフォームを身につけることも大切ですね。

まとめ
コアの安定性がスライスや飛距離に与える影響は大きいです。定期的なコアトレーニングと正しいスイングフォームの習得を心掛けることで、ゴルフのスコアアップが期待できるでしょう。

ご予約・お問い合わせは、
お電話やメールフォームより受け付けております。

\初心者も大歓迎!/
どんなスコアの方もお気軽にご相談ください

Tel.080-3882-7251
メールフォームからのご予約・お問い合わせはこちら

注意事項

  • お客様⽤の電話です。営業の電話はご遠慮ください。
  • パーソナルトレーニング中は、電話に出れないことがあります。その場合、折り返しこちらからご連絡いたします。
  • ご連絡なしに30分以上遅れた場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。
  • ご予約は前⽇までに御願い致します。

【完全予約制】

〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2丁目11-14
大濠ルッソヴィータ N-1(美整-BISEI-)

営業時間 9:00~21:00
定休日 不定休

◆電車でご来店の方◆
地下鉄「⻄新駅」「唐人駅」から徒歩10分。
◆お車でご来店の方◆
当ジムには駐車場がございません。
近隣の駐車場をご利用ください。

詳しいアクセスはこちら

ご予約・お問い合わせは、お電話やメールフォームより受け付けております。

\初心者も大歓迎!どんなスコアの方もお気軽にご相談ください/

Tel.080-3882-7251
メールフォームからのご予約・お問い合わせはこちら

注意事項

  • お客様⽤の電話です。営業の電話はご遠慮ください。
  • パーソナルトレーニング中は、電話に出れないことがあります。その場合、折り返しこちらからご連絡いたします。
  • ご連絡なしに30分以上遅れた場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。
  • ご予約は前⽇までに御願い致します。

【完全予約制】

〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2丁目11-14
大濠ルッソヴィータ N-1(美整-BISEI-)

営業時間 9:00~21:00
定休日 不定休

[電車でご来店の方]
地下鉄「⻄新駅」「唐人駅」から徒歩10分。
[お車でご来店の方]
当ジムには駐車場がございません。
近隣の駐車場をご利用ください。

詳しいアクセスはこちら

TEL.080-3882-7251
メールフォームからのご予約
PAGETOP