ブログ

ムエタイとゴルフのパフォーマンス向上の共通の鍵

こんにちは、福岡市ゴルフトレーニング専門ジムゴルフトレーニング研究所代表村上辰美です(^^)

本日は、股関節の可動性と地面の力を高めるキックの関係性ついて説明をしていきます。

ムエタイの打撃に最も強力な手足は足 (足にはすねも含まれます) であり、回し蹴りに使用されます。体の安定性、可動性、適切な順序が必要なため、習得するのが難しいテクニックです。ムエタイのキックとゴルフのスイングには共通点があります。股関節の可動性と地面の力を高めることは、両競技において重要な役割を果たします。


ムエタイのキックとゴルフのスイングには共通點

⚫︎股関節の可動性と共通性: ムエタイのキックとゴルフのスイングは、どちらも股関節の柔軟性と広い可動域を要求します。適切な股関節の可動性があれば、より大きなスイングやキックの振り幅を得ることができます。

⚫︎地面の力と共通性: 両競技とも、地面からの力を効果的に利用することが求められます。ムエタイのキックでは、踏み込んで地面との接触を強調し、その力を蹴りに転送します。同様に、ゴルフのスイングでも地面への適切な圧力や踏み込みがスイングの力と安定性に影響します。

⚫︎トレーニングの重要性: 股関節の可動性と地面の力を高めるためには、継続的なトレーニングが必要です。柔軟性向上のためのストレッチや、地面反力を利用するトレーニングが、ゴルフやムエタイにおいてパフォーマンス向上に寄与します。


まとめ

股関節の柔軟性と地面の力の効果的な利用は、ムエタイとゴルフの競技において両方で重要な要素であり、これらを向上させるトレーニングが両競技のパフォーマンス向上に寄与します。


福岡市唐人町で唯一のTPIGolf・Fitness level2資格取得者在籍
ゴルフトレーニング専門パーソナルジム

こんなお悩みはありませんか?

⚫︎なぜ?ティーチングプロに教わっているのに理想のスイングができないのか?

⚫︎なぜ?ジムでトレーニングをしているのに思い通りに⾝体が動かないのか?

⚫︎なぜ?新しいゴルフクラブを購⼊したのに⾶距離が伸びないのか?

⚫︎なぜ?腰痛や肩痛などの怪我を繰り返すのか?

ゴルフトレーニング研究所は、11年以上にわたる指導経験で、25,000人以上のクライアントに対応し、プロスポーツ選手、医師、モデルなど幅広いバックグラウンドの人々を支援してきました。

私たちは、世界ゴルフトップクラスの選⼿も取り⼊れる姿勢評価動作分析に基づいた実証済みの効果なトレーニングプログラムをオーダーメイドでご提供します。

TEL.080-3882-7251
メールフォームからのご予約
PAGETOP