全身のお悩みコラム

骨盤のゆがみでお悩みの方へ

姿勢評価の目的は、身体の正しい姿勢を維持することで、身体機能や健康状態を最適化することにあります。

【骨盤のゆがみの影響と改善策】
骨盤のゆがみが起こる原因や要因は、骨盤のゆがみ原因、姿勢の影響、筋肉のバランス、生活習慣などがあります。
骨盤は身体の中心部に位置し、上半身と下半身をつなぐ役割を果たしています。骨盤のゆがみは、身体のバランスや姿勢に影響を与え腰痛、肩こり、膝の痛み、歩行の不安定感など様々な問題を引き起こす可能性があります。

【骨盤のゆがみによる影響】
⚫︎姿勢の歪み: 骨盤のゆがみがあると、上半身と下半身のバランスが崩れ、姿勢の歪みが生じることがあります。例えば、骨盤が前傾している場合には、腰痛や肩こりなどが発生することがあります。
⚫︎脊椎の変形: 骨盤のゆがみが長期間続くと、脊椎にも影響を与える可能性があります。脊椎は骨盤と密接に関連しており、骨盤の歪みが脊椎のカーブや位置に変化をもたらすことがあります。これにより、背骨の歪みや椎間板の問題が生じることがあります。
⚫︎骨格の不均衡: 骨盤のゆがみがあると、身体の骨格が不均衡になる可能性があります。例えば、片方の足がもう一方よりも短く見える場合や、片方の肩がもう一方よりも高くなっている場合などがあります。
⚫︎神経や血液の影響: 骨盤は神経や血液の通り道でもあります。骨盤のゆがみによって神経や血液の流れが制限されると、関連する部位に様々な症状が現れることがあります。例えば、骨盤のゆがみが腰椎神経に圧迫を与えることで、腰痛や下肢のしびれが生じることがあります。
骨盤は、私たちの身体の中心的な役割を果たしています。骨盤は、脊椎と下半身を結びつける重要な構造です。その役割は多岐にわたります。

【正しい姿勢とエクササイズで健康な骨盤を取り戻す方法】
⚫︎専門家の診断と治療: 骨盤のゆがみを矯正するためには、まず専門家(整体師、カイロプラクター、理学療法士など)による診断を受けることが重要です。専門家は骨盤のゆがみの程度や原因を評価し、適切な治療法を提案してくれます。
⚫︎適切な姿勢の保持: 正しい姿勢を保つことは骨盤のゆがみを防ぐために重要です。座っているときや立っているときに背筋を伸ばし、骨盤を正しい位置に保つように心がけましょう。デスクワークなどで長時間同じ姿勢を続ける場合は、定期的に姿勢を変えたり、休憩をとったりすることも大切です。
⚫︎ストレッチ: 骨盤周りの筋肉を柔軟にするために、ストレッチも有効です。特にヒップストレッチや内もものストレッチなどを行うことで、骨盤のゆがみを改善することができます。
⚫︎適度な運動: 骨盤のゆがみを矯正するためには、適度な運動が必要です。特に骨盤周りの筋肉を強化することが重要です。ヨガやピラティスなどのコアトレーニング、ウォーキング、スイミングなどがおすすめです。ただし、無理な運動や重い負荷をかけることは避け、自分の体の状態に合った運動を行うようにしましょう。

【骨盤の役割】
骨盤は、私たちの身体の中心的な役割を果たしています。骨盤は、脊椎と下半身を結びつける重要な構造です。その役割は多岐にわたります。まず、骨盤は姿勢の維持に大きく関与しています。バランスの取れた骨盤は、正しい身体のアライメントを保つことで、脊椎や関節の負担を軽減し、姿勢の改善につながります。
さらに、骨盤は運動の制御にも重要な役割を果たしています。下半身の筋肉や腹部の筋群と連携し、歩行や走行時の安定性を提供します。また、骨盤の適切な動きは、体全体の動作効率を高めるため、スポーツや日常生活のパフォーマンス向上にも繋がります。
さらに、女性にとっては出産時の重要な役割も担っています。骨盤は柔軟性を持ち、赤ちゃんの頭部を受け止めるための通路を提供します。正しい骨盤の位置や筋力は、出産の安全性と円滑な進行に寄与します。
しかし、骨盤の不均衡や筋力の低下は、腰痛や姿勢の悪化、運動機能の低下などの問題を引き起こす可能性があります。そのため、定期的な骨盤のケアや適切なエクササイズが重要です。
骨盤のケアをすることで、身体の基盤を整え、健康な生活を送ることができます。正しい姿勢の意識と、適切なトレーニングを取り入れることで、骨盤の健康を維持しましょう。

【骨盤のゆがみの種類】
⚫︎前傾骨盤(前傾位):骨盤が前方に傾いている状態です。長時間の座り姿勢や腹筋の弱さなどが原因となります。腰痛や姿勢の悪化を引き起こすことがあります。
⚫︎後傾骨盤(後傾位):骨盤が後方に傾いている状態です。通常よりも腰の強い反りが生じます。長時間の立ち仕事や股関節の柔軟性の低下が原因となることがあります。腰痛や坐骨神経痛の原因となることがあります。
⚫︎横傾骨盤:骨盤が左右に傾いている状態です。片足への負担の偏りや脚の長さの違いが原因となります。脊椎の歪みや股関節の不安定さを引き起こすことがあります。
⚫︎扁平骨盤:骨盤が前後に縮んで平らな形状をしている状態です。股関節の可動域の制限や腰椎の動きの制限が生じます。腰痛や歩行時の不安定感を引き起こすことがあります。

これらの骨盤のゆがみは、姿勢の不良や筋肉のバランスの崩れ、生活習慣の影響などによって引き起こされます。正しい姿勢の維持や骨盤周辺の筋肉の強化、適切なストレッチやエクササイズなどを行うことで、骨盤のゆがみを改善することができます。

【骨盤のゆがみのチェック方法】
骨盤の前傾や後傾を改善するためには、以下の方法が効果的です。
⚪︎前傾タイプ
妊娠や出産:妊娠でお腹が大きくなると横向きで眠ったり、出産後に添い寝する際にも横向きで寝ることが多くなります。横向きで寝ていると、座っていると同じように腸腰筋を縮こまらせてしまいます。その結果として骨盤の前に傾きやすくなります。

コアトレーニングを行う:腹筋や背筋などのコア(中心)の筋肉を強化することで、骨盤の安定性を高めます。プランクやバードドッグなどのエクササイズを取り入れましょう。

ヒップストレッチを行う:ヒップの筋肉を柔軟にすることで、骨盤の前傾を改善できます。バタフライストレッチやヒップフレックスアンドエクステンションなどのストレッチを行いましょう。

⚪︎後傾タイプ
無理な姿勢や過度の負荷: 長時間の前かがみの姿勢や、腰に重い荷物を持ち続けるなど、骨盤に負荷がかかる状況が続くと、骨盤が後ろに傾きやすくなります。
ヒップストレッチを行う:ヒップの筋肉を柔軟にすることで、骨盤の後傾を改善できます。ヒップストレッチやヒップフレックスアンドエクステンションなどのストレッチを積極的に行いましょう。
腹筋と背筋のバランスを強化する:腹筋の強化と背筋のストレッチを組み合わせることで、骨盤の後傾を矯正することができます。バランスの取れたコアトレーニングを取り入れましょう。

【ゴルフトレーニング研究所の骨盤ゆがみのアプローチ方法】
整体師は、骨盤の位置や筋肉のバランスを調整し、正しい姿勢とバランスを取り戻すことを目指します。施術は個々の状態に合わせて行われるため、骨盤のゆがみに応じた適切な施術が行われます。一方、トレーニングは、骨盤周りの筋肉を強化し、バランスを整えるための運動です。コアトレーニングやヒップストレッチ、腰部の強化など、骨盤の安定性を高めるためのエクササイズが有効です。
トレーニングは日常生活やスポーツでの動作において正しい姿勢をサポートし、骨盤のゆがみを改善します。

整体とトレーニングの組み合わせにより、骨盤のゆがみを総合的にアプローチすることができます。整体によって初めて正しい位置に戻った骨盤を、トレーニングでサポートすることで、長期的な改善効果を期待できます。ただし、個人の状態やゆがみの程度によって、アプローチ方法や施術内容は異なる場合があります。そのため、専門家のアドバイスや指導を受けることをおすすめします。個別のニーズに合わせた整体とトレーニングを組み合わせ、骨盤のゆがみを改善し、健康な身体へと導きましょう。

ご予約・お問い合わせは、
お電話やメールフォームより受け付けております。

\初心者も大歓迎!/
どんなスコアの方もお気軽にご相談ください

Tel.080-3882-7251
メールフォームからのご予約・お問い合わせはこちら

注意事項

  • お客様⽤の電話です。営業の電話はご遠慮ください。
  • パーソナルトレーニング中は、電話に出れないことがあります。その場合、折り返しこちらからご連絡いたします。
  • ご連絡なしに30分以上遅れた場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。
  • ご予約は前⽇までに御願い致します。

【完全予約制】

〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2丁目11-14
大濠ルッソヴィータ N-1(美整-BISEI-)

営業時間 9:00~21:00
定休日 不定休

◆電車でご来店の方◆
地下鉄「⻄新駅」「唐人駅」から徒歩10分。
◆お車でご来店の方◆
当ジムには駐車場がございません。
近隣の駐車場をご利用ください。

詳しいアクセスはこちら

ご予約・お問い合わせは、お電話やメールフォームより受け付けております。

\初心者も大歓迎!どんなスコアの方もお気軽にご相談ください/

Tel.080-3882-7251
メールフォームからのご予約・お問い合わせはこちら

注意事項

  • お客様⽤の電話です。営業の電話はご遠慮ください。
  • パーソナルトレーニング中は、電話に出れないことがあります。その場合、折り返しこちらからご連絡いたします。
  • ご連絡なしに30分以上遅れた場合は、キャンセル扱いとさせて頂きます。
  • ご予約は前⽇までに御願い致します。

【完全予約制】

〒810-0054
福岡県福岡市中央区今川2丁目11-14
大濠ルッソヴィータ N-1(美整-BISEI-)

営業時間 9:00~21:00
定休日 不定休

[電車でご来店の方]
地下鉄「⻄新駅」「唐人駅」から徒歩10分。
[お車でご来店の方]
当ジムには駐車場がございません。
近隣の駐車場をご利用ください。

詳しいアクセスはこちら

TEL.080-3882-7251
メールフォームからのご予約
PAGETOP